iphoneのあるあるトラブル~故障で充電できない!~

手にしたスマホ

保証サービスもあります

女性

iphone が故障 した場合、修理を行いますがその前に保証に入ってないか確認しましょう。もし入っていて期限が切れていなければ交換してもらうこともできます。修理はいろいろな方法で行うことができます。

詳しく見る

交換時期目安は2年です

作業着の女の人

最近充電してもすぐに充電がなくなってしまうという方は要注意です。バッテリーが傷んでいる可能性があります。iphoneバッテリー交換はiphone専門の店で行ないましょう。

詳しく見る

落下しても大丈夫

お知らせ

iphone6の液晶部分が割れて困っている人は多くいます。落下が原因です。落下しても 割れないようにケースを付けるなどの対策を行いましょう。液晶部分が割れてしまうと修理するのにはお金も時間もかかります。

詳しく見る

純正品を使用しましょう

笑顔のレディー


携帯は充電して使うものです。最近ではスマートホンを利用している人が多くいます。スマートホンは持ち運びできるパソコンと同じなので何でも行なうことができ、ついつい使いすぎてしまいます。気づいたら電池が残り少ないという人は充電する必要があります。iphoneではたまに充電ができなくなることがあります。その理由はいろいろあります。Iphoneが充電できないという人はまずフリーズしてないか確認しましょう。Iphoneは一時的に固まることがまれにあります。そんな時は一度電源を入れ直せば大丈夫です。またiphoneは充電しているのにコンセントマークが表示されていることがあり、不安になる人もいるでしょう。しかし15分以上充電を行えば消えるので安心してください。また最近多い充電できない時のトラブルが充電器具の故障です。充電ケーブルやコネクタが壊れている可能性があります。受電器具は挿しっぱなしで置いておくことが多く、だいたい足元に無造作に置いているものです。気づかずに踏んでしますこともあり、それが原因で故障します。充電器具は挿しっぱなしにせずきちんと保管しましょう。また持ち運びの際もきちんと管理してないと充電できない原因になってしまいます。最近では便利な充電器具がたくさん販売されています。またいろいろなところで充電するために複数の充電器をもっている人も多くいます。しかしそれらはiphone純正の充電器じゃない場合も多いでしょう。きちんと純正のものを使わないと充電できない事も多いといいます。純正品を使用しましょう。