iphoneのあるあるトラブル~故障で充電できない!~

タッチ

保証サービスもあります

女性

最近通話音にノイズがするという人はiphoneの故障かもしれません。他にもボタンの接触不良や画面にヒビが入っている時は修理する必要があります。iphoneを修理するにはiphoneの保証に入っていないか確認しましょう。契約の際に入っている可能性があります。AppleCare+というサービスがあって、AppleCare+に加入している場合、ハードウェアの保障を1年以内ならやってもらえます。また電話でもサポートも90日も無料で付いています。AppleCare+for iphoneはもう少し保障期間があり2年間有効です。またこちらは2年に2回まで、1回7800円で新品と交換することができます。しかし落下による故障は、交換の対象外ということですのでくれぐれも落として故障することがないように気をつけなければいけません。落下防止策にはiphoneケースをつけることや保護フィルムを貼るなど行なうことが大切です。落下による故障を防ぐにはストラップを付けることも有効です。保障期間が切れている人は残念ですが自分で修理に出すしかありません。修理はアップル直営店で行なうことができます。直営店の場合はその日に修理して持ち帰ることができますが、直営店は日本に数か所しかなく直営店に持ってこれない方は、郵送で送って修理してもらう事になります。配送にかかる費用はアップルが持ってくれますので予算が少しでも抑えられて嬉しいものです。最近では正規ではないもののiphone専門の修理屋は増えてきました。正規ではないのであまりすすめられませんが、早急に修理したい人や低予算で修理したい人は利用してみましょう。